わらまろぐ

心に響いた出来事を、世の中へ伝えたい

インターネット

広告記事に【PR】を入れるべきか否か

インターネット上の広告記事は、タイトルに「【PR】」を表記すべきではないか、との声が挙がっている。広告記事を見たくない人が、間違えてクリックしてしまうのを防ぐためだ。賛否両論あり面白いので、取り上げてみる。 記事タイトルに「PR」って入れるかど…

情報過多のストレスに立ち向かうために

僕らが日々感じている様々なストレス。その形は、時代によって変化するようだ。スマホがいつも手元にあり、いつでも情報に触れることができるこんな時代だからこそ感じるストレスもあるという。 情報過多のストレスから“脱出”する、たったひとつの方法|WIRE…

ネットの出会いには壁がある

ひと昔前から世代が変わり、最近は結婚しない生き方も広がってきた。これほど簡単に他人と繋がれる「インターネット」を手に入れて、出会おうと思えばすぐに出会える環境になったにも関わらず、結婚しない選択をする人が増えるというのは少し不思議にも感じ…

日経ビジネスオンラインの釣りタイトルを見て

トヨタがAIによる自動運転で、NVIDIAという半導体メーカーと提携した。NVIDIAは半導体メーカーとしては世界的に有名であり、最近は様々な場面で名前が挙がっている会社だ。 日経ビジネスオンラインの釣りタイトル 日経ビジネスオンラインがこの提携をニュー…

絵本を無料公開する理由

キングコングの西野亮廣さんが、絵本を無料公開してクリエイターたちに非難されているようだ。炎上に加わるようで話題にするのもやや気が引けるが、僕も軽く乗っかってみようと思う。 キンコン西野 絵本無料公開反対のクリエイターを批判「実力を上げろ」 (…

ネットで最高の結婚相手が見つかる時代

「楽天オーネット」のCMが流れていた。いわゆる婚活用のマッチングサービスだ。希望条件を登録しておけば、そのデータに基づいて自分に合いそうな人を紹介してくれるというものである。CMでは、見知らぬ男女が様々な項目でマッチして結ばれる様子が描かれて…

ネットの人気者と、そのイメージ

ネットで見つけた自分が気に入った人が、イメージと違う情報を発信していたとき、あなたはどう思うだろうか。今回は、ネットで人気者になる人の振る舞いについて考えてみる。 共感する情報を見つけた嬉しさ 以前、とあるブログの記事を読んで、「あぁ、これ…

月収350万円とウェブサイトの評価

ウェブサイト運営で月収350万円稼げると言われたら、誰もが思わず飛びつきたくなるかもしれない。 もちろん、普通にサイトを立ち上げて真面目に運営していては、その額に到達するのは極めて難しい。しかし、セコい手を使えばそれも夢ではない。このニュース…

知らない人とLINEで話せるか

インターネット上では、知らない人と繋がることができる。Twitter、Facebook、Instagram、LINEなど、様々なSNSで、IDさえわかれば、見たことも話したこともない相手と会話することができる。 僕は普段メインで使うのはTwitterとLINEぐらいだ。Twitterは知ら…

ハチミツとインターネット

ハチミツ入りの離乳食で乳児が死亡した事件をきっかけに、大手レシピサイトのクックパッドに批判が集まった。 ハチミツには気をつけて 「離乳食 はちみつ」で検索すれば100件以上がヒットすると聞いて、試しに検索してみると、こんな注意書きが出た。 「1歳…

インターネットでイライラしてしまうあなたに

つい10年ほど前までは、「リアル」と「ネット」はよく対比されていた。「リアル」とは実生活であり、「ネット」はインターネット上のブログや掲示板などでのコミュニケーションを指すイメージが強かった。 それらが対比されていたのは、リアルからは一線を引…